学生生活。 〜かじかじの憩いの場〜 

     
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
結婚式は実にいい。
タイトルの通り、結婚式に行ってきました。
就活も忘れて、楽しい・おめでたい一日でした。
場所は、あの有名なリッツ・カールトンホテル。
うーむ、高級。内装・サービスともに素晴らしい。

高校時代の友人で、お相手も同級生。
相手の方はクラスもずっと違ったので全く面識なかったんですが。
とまあこんな関係なんで、出席者は高校時代の友人ばかりでした。
友達はまだ学生だし(京大の博士課程に進学!すごい!)、相手も非常勤公務員なので。

和やかで楽しい結婚式でした。
奥さんはキレイだし、いいですねえ。
結婚式行くと、ほんといつも羨ましくなります。まだ2回目ですが。
天気もよく、実にいい一日でした。
2次会も楽しかった。
ああ、日常に戻りたくない・・・
明日はまた選考だ・・・

あと、ついに面接というか、グループワーク選考で落ちました。
ディベロッパーなんで結構ショックです。
結構まわりは順調にいってるみたいなんで、気合を入れ直さねばなりません。
| Happy! | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
みんなも。
今日は、○クルートコ○モスの社員懇談会に行ってきました。

朝10時から、一時間半のセッションで、社員(元採用担当)1学生6の形。
これが本当に最悪でした。

何がって、学生どうしも和やかになれるために、社員の方が、
「最初に軽く自己紹介してもらって、その学生さんに
何かいろんなことを質問してあげて下さい」
と、言ってくれたんです。
軽い気持ちで、みんなをリラックスさせて本題にいきたかったんでしょうね。

ところがところが、この自己紹介&学生質問トーク、
10分程度の予定がなんと一時間以上も続いたんです。
意識の低い5人の学生のせいで。
バカじゃないかと思うくらい、時間もお構いなしでだらだらと自分の話しだすし、
どうでもいいこと聞いて盛り上がってるんです。
まじでキレそうになりました。
「お前らはアホか?社員懇談会やぞ!
俺は社員さんに、仕事の話やこの会社についてのことをいっぱい聞きたくて来とんねん!!」と。
学生同士で延々話してどうすんねん!
社員さんはさすがに上手に話を振ってましたが、やや呆れている感じでした。
こいつらはだめだなって。

不動産業界を志望しているのが僕だけだったためかもしれませんが、
あまりにもひどすぎる!!
みんなにもあの状況見てもらいたかったです。

耐えかねた僕は、懇談会後、思い切って社員さんに言いました。
「失礼で非常識かもしれませんが、今日の他の時間の懇談会に
もう一度参加させてもらえないか」と。
もっとお話がしたくて来たんだと伝えました。
そしたら、その社員さんは何と、
午後から僕だけのために一時間強の時間を割いてくれたんです。
その後すぐに本社の東京に帰らないといけない(最後に知った)にも関わらずです。

めっちゃ嬉しかったです。
しかもそのときは、就活相談を親身にしてくれた上に、僕への他己分析までしてくれました。
いろんな質問をしながら、僕の本質を導き出してくれました。
就活全般へのアドバイスまで受けました。
この社員さんも非常に魅力的な人で、
話は上手いし、的確にポイントはついてくれるし、仕事もかなりできる感じ。
リクルート系の会社は人が命というだけあります。
後日、他の社員さんにも会わせてもらえることになりました。


みんなもわかってる内容かとは思うけど、
今日改めて学んだ自己分析・自己PRについてのポイントを羅列してみます。

・高校ぐらいから現在に至る自分史を細かく振り返る(あるポイントだけを見る)
・なぜ、そのような行動・選択をしてきたのか振り返る
・それによって、自分の行動の根幹をなすものは何なのか、
 自分はどのような人間なのか、どのような社会人・人間になりたいのかをつかむ

といったことです。これを導き出す具体的な自分への質問の例も載せてみます。
ちなみに、書き連ねている順に考えると良いかと思います。

・なぜその高校へ進学したのか
・なぜそのクラブ活動をしたのか
・なぜ理系へ進んだのか
・なぜ建築学を学ぼうとしたのか
・なぜこの大学へ進学したのか
・なぜこのサークルに入ったのか
・なぜ高校までやっていたクラブを続けなかったのか
・なぜそのアルバイトをしたのか、辞めたのか
・なぜ大学院に進学したのか
・なぜその研究に取り組んでいるのか
・なぜこの業界を志望しているのか
・なぜこの企業を志望しているのか

といった具合です。何かつかめるかもしれません、役立ててください。
なぜ?という問いかけばかりですが、そこから何を得て、
何を学んだのかも併せて考えるとさらに効果的です。


何か感想とかあればコメントお願いします!
では、また頑張っていきましょう!
| Happy! | 23:13 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
勝負に絶対はない・・・
今日はサッカー・ワールドカップのアジア地区最終予選がありました。
初戦は北朝鮮。
絶対に負けるわけにはいかない、そして負けるわけはない
・・・と思っていました。
いくらなんでも日本が北朝鮮に負けるなんて、と。

そりゃ、最終予選は甘くないだろうし、かなり苦しむとは思います。
でも、4・5枠も与えられてる出場権を逃すことはありえないでしょう。

・・・今日は、本当に冷や汗ものでした。
北朝鮮、手強い!
勝負に、絶対なんてないのです。改めて感じました。
ひいきめなしでも、日本のレベルはかなり高いところまできていると思います。
それでも、今日のようなことが起きる。

いやあ、やっぱこうでなくっちゃ!
ハラハラもんで最終予選を楽しみたいですよね!!
そして、最後は勝つんです!!!
今日のロスタイムの勝ち越しゴール、アドレナリンでまくりました。
最高ー!!
引き分けを覚悟していましたね。
最悪、負けもあるんじゃないかと。

あ〜、よかった!!
やっぱサッカーの国際試合は面白い。



話は変わって、今日は野村不動産の会社説明会がありました。
内容はいたって普通。
事業説明と、ざっくばらんな質疑応答でした。
しかし、会社説明会ってほんとに会社の色、人事の色が出ますね。
でっかい会議場貸し切って、ガチガチの説明会をするかいしゃもあれば、
人事の方が丁寧に、やわらかな説明会をしてくれる会社もあります。
こちらも人間ですから、人事の雰囲気でかなり企業への想いは左右されます。

今日は僕的にはとてもよかったです。
人事の人がとても魅力的でした。
仕事に対しては熱く、厳しくって感じですが、終始笑いの絶えない話ができました。
社風・人間性がよくわかりました。
先日、大学に来てくれた際も話を聞きに行ったんですが、そのことを覚えてくれていて、
「おっ、君、この前大学で話した子だよね、覚えてるよ!」
と、顔を見るなり言ってもらえたことも嬉しかったですね。
なかなか狭き門で諦めもありますが、頑張ろうという気になりました。
そうです、勝負に絶対はないんですから!
| Happy! | 23:40 | comments(3) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
年の瀬に思うこと
いよいよ明日は大晦日です。
2004年も終わり、また新しい一年が始まります。
大晦日と元旦には物理的に何も変わりはありません。
でも、一年の締めくくりと一年のスタートはやはり大事にしたいものです。


今日は先日日記にも書きましたが、高校時代の友人10名と忘年会やりました。
4・5年振りに会いました。
ちなみにこの10名は全員まだ学生です。
院まで進学しているか、留年したためにまだ学部生か。
24歳が10人集まって、みんな学生というのもなかなかないですね。
理系クラスだったので普通かもしれませんが。

とても楽しかったです。脳みそが酸欠になるくらい騒ぎました。
全員がいろいろなプロセスで今の環境に身を置いているのにもびっくり。
結構みんな紆余曲折で、ほんと十人十色です。様々な生き方、進路があります。
でも、大事な部分はみんな一緒。
自分の色を失わずに、しっかり生きていこう、幸せになろう、って感じです。

みんなと会えた事で、いろんなものが払拭されました。
僕は、今の自分には満足していますが、自分の過去を卑屈に想いすぎていました。
うまく表現できませんが、自分をしっかり確認できました。
これからの自分の未来が、さらに明るくなったような気がします。
大事なものをまたひとつ拾うことができました。

来春の結婚を報告してくれた友人がいました。
心から祝福したいと思います。
またみんなで再会し、改めてお祝いをしようと約束しました。


いろいろあった一年ですが、いい締めくくりができました。
またひとつ歳をとって、素晴らしい一年を過ごせました。一歩成長しました。
来年も多くの出来事があるでしょう。
苦しいときこそ成長できるときです。
就活はきっと僕を大きくしてくれるでしょう。めいっぱい壁にぶつかってやります。
研究に限らず、いろんな勉強をまたしていきたいです。
学生生活最後の一年、遊びも充実させたいです。
彼女ともうまくやっていけたらいいなと思います。幸せな日々を送りたいです。

2005年が、みんなにとっていい一年でありますように。
それでは、よいお年を!!
| Happy! | 03:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
あ〜しんどい!!!
「ハウルの動く城」を観に行ってきました。

日曜やし、かなりの混雑が予想されたので、
事前に日時指定前売り券(座席も指定)を購入しておきました。
案の上、今日は映画館の前にとんでもない行列が・・・。
買っててよかった、とても並ぶ気にならん。
11時の時点で4時までの上映分が売り切れてるし。

感想は・・・まあまあ。
前作の反省から、今回はテーマ(愛?)がわかりやすくなったって聞いてたけど、
実際はわかりにくかったです。
ジブリ映画はそろそろ行き詰っている気がするなあ・・・変に複雑。
まあそれでも、風景描写の素晴らしさや登場人物の柔らかさ・親しみやすさには感服。
ほのぼのした空気を描けるところも、さすがですね。
世界に誇れる製作チームであることは間違いない。
あと、キムタクの声が意外にジブリ映画にマッチしてました。なかなかいい感じです。
観終わった後は、それなりに爽快でした。

就活用にも使えるコートを買いました。
もう23・4歳、大人っぽいコートが似合うようになりたいものです。

最後に、風邪引きました。かなりひどめです、むっちゃしんどいです。
| Happy! | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
期待と不安
企業セミナー&筆記選考会に行ってきました。
あの、P&Gです。
例によって、また業界自体に興味はありません。
マーケティング戦略部門に関心がありました。外資というのもある意味魅力。

4時間ものセミナーでしたが、めちゃくちゃ面白かったし、ためになりました。
ビジネスケーススタディも仕事理解への参考になったし、
やりたいことがまた鮮明になりました。
やりがいのある企業だと感じれたんで、選考に残っていきたいなあと願っています。

今はまだ、やりたいことをリストアップして、
それをまた具体的に、詳細に掘り下げて、絞っている段階です。
業界・職種分析も大してできていません。企業については手もつけていません。

就職活動は早くやる事にこしたことはありません。
また、興味があるのなら動きまくる事にこしたこともありません。
これを戒めに頑張るしかありません。

頑張れ、俺!!!
| Happy! | 02:15 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP